記事一覧

動画補正 18

お世話になってる会員さんのブログ
かなり暗いとこでの撮影でノイズだらけになっちゃった場合はこんな風にして補正することが出来ます。 




ノイズ除去06【勝手に】キンコン西野亮廣独演会 2015 【補正】




動画補正 17の水色を除去する方法の詳しい解説記事です

偽色を除去する方法 映像補正

動画補正 17

絡み補正ブログ
途中経過

劣化させないように気をつけながら大体出来てきました。  うまくいかないところはやりすぎないように終わらせるようにします。


私の使っていた小型カメラの特徴に特に照明がシアン色になることがあります。

本当は白いはずの部分が水色になってる映像に見覚えのある人は多いと思います。


例えば

B01 シアン オリ

こういうのです。  背景が水色になってます。

皆さんはきっと見たことあると思います。


別にこのままでもいいですが、簡単に水色を除去できるのでひと工程というか一個フィルターを重ねるだけでできるので、このような現象になる方はやってみてはどうでしょうか?



補正後
B01 シアン 補正

選んだ場面が良くなかったですね。 水色がわかりやすいのを選んだんですがスパークしすぎて水色を除去しても不自然は不自然な場面でした。  通常は蛍光灯とか壁面や窓が水色になってしまう時に除去すると画面がすっきり見やすくなると思います。



やり方は簡単。 

After Effects CCでその中に入っているエフェクトのColor Finesse 3の「Limiter」の使います。

今回はわかりやすくするために強めに以下のように設定しましたが通常は「Chroma Max Limit」は99がいいと思います。  それなら他には全く影響与えずに電気などの水色だけ除去されます。  


B01 リミット



一番最初の画像の天井の電気も水色から白くなってスッキリ自然になったと思います。


いろんなソフトがありますが私はAdobeのプレミアで編集、アフターエフェクトで補正をしてます。
全部を比較したわけではないですがAfter Effectsは補正でできることが多いと思います。


こちらの記事Adobeを安く購入する方法 が書かれてるので興味のある方はどうぞ。











動画補正16

今回は小型カメラを暗い設定で撮ってしまってた時期のもので、あまりに暗いですがお蔵入りにするのももったいないのでできるだけ明るくできるかやってみました。

過去作では六期生のR05 T店員さん 2回目はエッチなパンティーの一部が同じく暗い設定のまま撮影したものを補正してます。

今回のは全編暗い画面のものです。  完璧には無理ですがなんとか見れる用に出来たと思います。  明るくパンツが見えるようにするのを基準にしたのでちょっと変なとこもありますがスカートの中が見えるように考えてやりました。

オリジナルはこんな暗さと色味です。 ※いつもじゃないです。今回は特に暗いシーンが多いもので、どこまでできるかやってみました。
20-オリジナル暗01
見えないようにしゃがん出るのが、見えるようになった時は良いですね。


不思議と撮影したときに家で見る時は画面を明るくして見て特に不満はなかったのです。何でだろう。 暗くて嫌だとかおかしいとか思わずに普通に画面を明るくしてそれで普通に見てました。 この暗さのものがままだいっぱいあります。

20-補正前01   20-補正01
全く同じフレームじゃないですが、、  明るくするだけだと画面が大荒れになるのでノイズを取ったり偽色を取ったり、今回は肌の部分が明るくなるように魔法を使ってます。 


それでもやっぱ変なとこもあるので少しお安くします。 アップの顔も静止画なので。

動画補正15

顔にはボカシを入れてます

新人オリジナル
補正前  これがオリジナルです。  この顔撮りは粗末な時計型なので暗くてブロックノイズも多いです。 ※後述します


完成
最終的な動画からのキャプチャーです。 もう書き出しちゃいましたが今見たら黄色っぽい事に気づきました。 こうやって客観的に見ると気付くんですね。 ※後述しますが比率が変更されてます


完成ブルーフィルター
わかりやすいように少し強めにしましたが、更に少し明るくして、寒色のフィルターを乗っけました。  こうすると白さが出てきましたね。 実際はこの間くらいがちょうどいいでしょう。

この時計型カメラは赤くなったり青くなったりフレームごとに変化していくのでピタッと色を合わせるのは大変なので大体の色味にしてから微調整します。適当ですが。


オリジナルから明るくして青っぽくしただけに見えますがそれだけでは違和感のある色味になってしまいます。 
お暇な人や興味のある人はオリジナルを補正してみてください。 経験者の方はできると思いますが、単に明るくしたりレンズフィルターを入れたりしてもどこかおかしな色になると思います。




ウェーブフォームモニター


新人オリジナル

wave-オリジナル
このオリジナル映像の時のモニターはこのような状態です。

このモニターは上が明るい部分下が暗い部分を表してます。 3色それぞれ横方向は映像の場所と一致してます。 すごい下手な説明ですみませんが。

例えば 
wave説明画像
この画像だとウェーブフォームモニターは

wave-説明01
このようになります。  

①②③④が対応してるのが分かるでしょうか? 

は映像の左側に位置して、一番暗い部分です。 モニターの横方向は映像の位置に対応してるのでモニターの左側、そしてすごく暗いので下の方の塊がの部分に当たります。

は映像の中央から右側全体の広い範囲で中間色よりも明るめです。  モニターだと同じく右側全体で且つ中間色よりも明るめの大きな塊があります。これがだとわかります。 

はほぼ真っ白なくらい明るく左側にあるので、モニターの各色の左側、そして一番明るい上の部分が対応してることが分かります。

このモニターはこんな風に見ます。 





具体的にどういう風に使うのかというと、

wave-眠い 
ウェーブフォームがこういう状態の映像はどんな感じだと思いますか?




一番明るい部分と一番暗い部分が結構存在してないのが分かります。








眠い画像
こんなです。 コントラストの弱い映像になります。  ※細かいことを言えばこういう映像の場合コントラストが低いほうが映像の粗が消えて綺麗に見えなくもないという面もあります。  でも一般的にはやっぱり薄いなーと思われるでしょう。


映像に寄って違いがあるのですべてが当てはまるわけではないのですが、大抵白い部分や黒い部分が含まれてる場合が多いので、上から下まで広く使ったほうが良い結果になりやすいです。 そしてどこまで暗くするか、明るくするか、その上限をモニターを見ながら調整することで、白飛びさせすぎたり、黒つぶれさせてしまうことを防げるということです。


wave-眠い 
これだと一番明るいところが80になってます。  映像を明るくしていく時にこのモニターを見ながら、この一番上の部分が100ギリギリくらいまで持ち上げると白飛びせずに調整できるということです。  暗い場所も0ギリギリまで下げると黒つぶれしないというそういう目安になります。


ただ実際には元の映像に真っ黒が存在しない場合などもあるのであくまでも映像に合わせて調整していきます。


赤緑青が横並びになってる場合は白やグレー黒の状態で、例えば青が多くなると青っぽい、赤と緑が多くなるとオレンジっぽいとか色味も見ることが出来ます。

白い壁が白くなってるかどうかを見る時の目安になったりします。



それではもう一度オリジナルの状態をモニターで見るとどうでしょう。 3色のバランスは結構綺麗に揃ってようです。
wave-オリジナル
ということは全体の色味自体はそんなにおかしくないということだと予想できます。


新人オリジナル


オリジナルを明るくしてみると

新人トーン
こんなふうになります。


トーン明るく
トーンカーブを持ち上げました


明るく
モニターはこんな感じ。 全体に上に伸びてます。



新人トーン


どうでしょうか? 顔が赤紫っぽかったり右奥の背景が青っぽかったり、でも左の壁はオレンジっぽかったりなんともちょっとづつ色がズレてるようです。
映像だけを見てるとどこをいじれば良くなるのかわかりにくいです。  

この映像は赤っぽいのか青っぽいのか何がおかしいか分かりますか??? 多分わからないと思います。



そこでウェーブフォームモニターを見てみます。 
明るく
全体には揃ってますが青の下(暗部)が足りてないのがわかります。
この青の暗部を赤と緑と同じ形になるように修正してみます。






トーンカーブ



今回はトーンカーブを使ってやってみます。 トーンカーブは明るさだけでなく色味も変更出来ます。  特に今回のように特定の色の暗い部分だけ変更したいというような場面で活躍します。


青暗部
青だけを変更します。  青の暗部。 下の部分だけ青を下げます。  ウェーブフォームモニターを見ながら同じような形になるように動かします。


青調整
この様に青の暗い部分が下がって全体の形があいました。


青暗部補正
映像はこんな風に変化します。  どうでしょうか?  全体に黄色みが強くなってるところもありますが、修正前と比べると・・・

新人トーン
例えば左下の棚の部分。 修正前は青に染まっていた事がわかります。  顔や髪の毛など紫っぽく染まっていたのが修正されてるようです。  でも今度は少し黄色み(緑)が出てしまいましたのでここから微調整をして完成です。 ここでは省略します。

完成
ポイントは右奥の青みなどに見られるシアン系(青緑)を上手く除去することかと思います。
あと、肌など色が濃すぎるので全体にまろやかにします。



ちなみに小さい画像なのでわかりにくいかもしれませんが、この青み修正した部分を拡大してみると

青暗部拡大
すごい大きなブロック状になってます。 大荒れですね。

アップ02
オリジナルのアップはこんな感じ。  かなり紫がかっていたことが分かります。


そして最終的に書きだした動画は
アップ01
かなり綺麗に補正されてます。   ブロック上の線?を消しながらも細部は潰れるどころか寧ろ復元されてるようです。



ちょこっとだけ紹介しようとしたのに時間がかかってしまいました。




これは こちら で紹介されたやり方でやってます。


noise-reduction-04-ic.jpg

顔撮り部分なので思いっきってノイズ除去の裏ワザで補正します。

ブロックノイズの多い動画や、画質良くないカメラで撮った映像がある方は参考にしてみてください。




オリジナルはこの場面が縦長に映ってしまってたので横長に補正してます。

今回はフレームごと色味が変わっていくのをどうやって統一しようかと考えて、一番最初に「自動カラー補正」をかけました。
自動で一番明るい部分と一番暗い部分の赤緑青を揃えるように調整してくれるエフェクトです。  これで最初に全体の点滅のような色の変化をある程度抑えてそれから色みを調整しました。  
今回は上手くいきましたが素材に寄ってはとんでもない色にされてしまうこともあるので注意は必要です。


ウェーブフォームで赤緑青の形を合わせたら良いというような書き方をしましたが、これは素材によります。 
元の素材が赤っぽいのが正解なら、ウェーブフォームは赤に偏ってるのが正常だということです。

あくまでも白い壁や真っ黒な部分があるとしてそこにズレがあると色が偏ってるんじゃないかと推測できるという感じです。 


この時計型カメラは一秒間に15フレームしかないカクカク映像なので、無理やり30フレームにしています。 30Pを60P化などのやり方も上のブロックノイズの除去のやり方のブログで紹介してもらえると思います。


商品は明日販売されると思います。

http://gcolle.net/product_info.php/products_id/527141

動画補正14

今回は初期編集の作品です。 今見るとおかしいところもありますが、初期は初期で試行錯誤しながら時間をかけて頑張ってたこともあっていいところもあります。 そうはいってもどこが違うの?という程度なので今までと同じようにごらんになることができると思います。
初期編集のものということで少しお安目にしていますがいつも通りパンツはいっぱい見えてます。

パンツのデザインが黄色と水色と好き嫌いが別れると思いますが、生地感と形、食い込みなどはとてもいい感じです。
特に食い込んでおしりが見えてるところや、あそこがぷっくりしてるところ、生地が薄めでピタッとしているところなどはパンツとしてはすごくいい状態だと思います。 
後ろからの少し開き気味の脚から見るアングルは、お尻もよく見えて何より前の部分がパンツがピタッとしてるので、漫画にありそうなアソコだけを包み込むようなHな見え方をしています。  触ったらむにっとするんだろうなあと想像してしまいます。
前から見た時もしゃがみももちろん触りたくなるような見え方です。

下町マドンナ-04
下町マドンナ-05



おかしい所はどういうところかというと、顔撮りがちょい見せということと、何より左に顔、全身の構成の画面でその画像がまたダサい感じです。 特に下の画像が変です。 髪型もなんだか違うし。  

初期に編集したものを編集ソフトのPremiereやAfter Effectsで開くともう、何がなんだかどれがどれだかわからに状態になってます。
開くだけで嫌になるくらい混乱します。 どの素材がどれで、どっちが新しくてとかわけが分からないくて嫌になるのです。 
今はフォルダに番号をつけて整理してるのでそこは大丈夫なのですが、修正を繰り返しながらやってた初期のものはもうどれがどれか把握できないのです。 なのでもう構成だけしてそのまま書き出しました。 

もう一個、普通に見てる分には気づかないと思いますがおかしい所があります。 動きが重なったり複雑な部分で映像が一瞬破綻するとこがあります。 が皆さんが見るには特に気づかないと思いますし、わずかにそういう箇所があるというだけなので何の問題もなく見てもらえます。

どういうところかというと

18-bure01.jpg


この手がブレてるところです。 これはあるソフトでジャギーを取る事ができるのですがその際に複雑な動きなときに破綻が起きてしまいます。  これはその破綻部分をそのままにしている箇所ですね。  

これを回避する方法としては、After Effectsでマスクをかけて破綻してる部分にはエフェクトが掛からないようにすればいいだけです。
この方法は動画補正。で紹介されるかと思います。
このブログでAdobe製品を安く買う方法が紹介されてるので興味のある方はどうぞ。 普通にお得です。



こちら でJKコスプレを販売しようと一個編集できましたが、500円以上に設定しないと行けないので、これで500円はないので2、3人位のセットにしようと思うのですが、今見つけたのだとレベル低すぎるかなーと思ったり。  もし見たい方がいたらもう少しお待ち下さい。

Pcolle新着

Pcolle




パンチラ 盗撮 サイト

 

gcolle-logo.gif

 

 

DIGI-logo.png

 

SBS_アフィリエイトプログラム

 


デイリーランキング

無料サンプル動画

新サンプル1 【FHD】ORIGINAL 000 [4K動画] ゲームに夢中なあの子に夢中 サキちゃん編 [Sample] [4Kエンコ] ゲームに夢中なあの子に夢中 クルミちゃん編 [sample] B-01 赤外線とナース風パンチラ(仮)サンプル動画 プールの中の秘密(無料1)

働くお姉さんの新着

制服女子の新着

コスプレの新着

チア・スポーツの新着

最新記事

47 販売開始しました。 六期生も販売開始。 Nov 18, 2017
クリスマスとか次の動画とか Nov 17, 2017
46 販売開始 Nov 13, 2017
46 サンプル動画 アップしました Nov 12, 2017
46 Nov 12, 2017
店じまい大セール Oct 22, 2017
45 販売開始 と好きな動画 【ウェッジソール】 Oct 20, 2017
今気づいたこと Oct 18, 2017

Pcolle ランキング

検索フォーム

アフィリエイトプログラム

SBS_アフィリエイトプログラム

スケスケ透視撮影

【PHOTO】ORIGINAL 007


ここにしか無い動画

個人出品者販売動画サイト