記事一覧

21 モデルみたいな店員さん

背が高く、顔は古風な印象もあり落ち着いた感じかと思います。

顔02-blog


妄想のお話ですが、妄想と言うかセリフを言ってもらった音声シーンです。

プレゼントする(設定の)女性の身長が160cmで店員さんの身長が167cmです。 女性で167はとても背が高くモデルさんみたいです。 

(商品のワンピが)短すぎるので、下にレギンスやスパッツを履いたほうが良いですよという話を店員さんがしてるところです。

そう言ってる店員さんはその短いスカート(ワンピ)で下にはスパッツを履かずに生のHなパンツを履いているという状態というのがとてもいいです。  前にも同じシチュありましたね。

kagami01.jpg

kagami02.jpg
こんな無防備な格好で接客してるんです。 でも下品な感じじゃなく、上品に普通の大人の目線からは見えない状態で、でもちょっとローアングルから見ると見えてしまうんじゃないか、日常にある今ちょっと下から見たら見えるのに!っていう。  こういう画像の状態を見てるとこのスカートの下にカメラを入れたらパンツが見れるって思いませんか? 



おまけに本編ではあまり笑うシーンがないので笑ってるところを。  

「このデニム合わせとかでも可愛いですし~ !あ、デニムにデニムになっちゃいますね ヘッ 笑」


きちっとした感じの女性のおとぼけな感じが可愛いです。





ギャルの店員さんに接客してもらった時、その娘は結構なギャルで大きな声で明るい性格でした。 
すごい短いワンピで、同じく商品のワンピも短いものが多く、ちょうどワンピは劇ミニで下にはレギンスで合わすというのが流行っていました。
なので長めのワンピは無くみんな短いチュニックみたいなものばかりでした。
これでは短いから一枚では着れないですよねみたいに言うと「いやー着れますよ!」と店員さん。 
恥ずかしくないですかみたいに言うと、全然平気みたいに明るく答えてたバカっぽい元気なギャル店員さん。 その通りであんな短いワンピなのにちゃんと言葉の通りスパッツや短パンは履いてなかった店員さん。  黄色いパンツで店パンのつもりなのだろうか? でもすごい食い込みというか股間のきわどいとこまで見えてるし。 とにかく私は平気みたいに言ってる娘のパンツをじっくり見るというシチュは好きです。

昔はもっと恥ずかしがってる娘じゃないと嫌だみたいに思ってた時もありましたが、今は逆に別にいいけどみたいに言ってる娘をじゃあもっともっと見るぞと見るというのが好きです。  

みんなエスパーだよというドラマを最近見まして、元々やってるのは知ってたのですが雰囲気がすきじゃなかったので見てなかったのですが、アマゾンだったかな?無料で見れるので流し見してたのですが、ヒロインの真野ちゃんのシーンは目をそらしてましたが、ギャル役の娘が良かったです。 
マンガの「すんドめ」のギャルが良かったのと同じ感じです。  
サバサバしてるようだけど見ようとしたら当然怒る。 その怒る娘のパンツを見ようとするシーン、見るシーンが好きです。
「おい、ちょっと、見るなよ!」って言うキャラのパンツを逆さしたり、下から覗いたりするシーンが好きです。


今回のモデルさん、顔は水平カメラでしっかり撮ってますがほとんど伏し目がちで書物をしてます。
顔撮りはラストの書物をしてる時のお尻を撮ってる所を前から見たところです。 もちろん同時には出来ないので、お尻を撮った後に前に回って顔を撮りました。 
顔撮ってまたすぐ店員さんの横にいって、そこでもまたお尻を撮りました。 今度は私は横に居てカバンを後ろ(斜め)に差し込むみたいにして撮りました。  
このときに顔カメラで撮影してるところを撮りました。 カバンに付けたカメラ部分がスカートの下、脚の間にあるのを撮りました。
※細かいことを言うとこの時は顔撮りとお尻と2回往復してます。 本編はそのうちのよく撮れてる方を収録です。

流石にちゃんとは見せられませんので、ベタ塗りでけしてるのでわかりにくいと思いますが、お尻を撮ってる時のカメラだというのを見るのは興奮を高められると思うので画像にしてみました。 色々想像するのにお役立てください。

どう見ても第三者が撮ってるようなアングルに見えますが右手でカバンカメラをスカートの下に入れて、左手を伸ばして台の上に置いて顔カメラで撮影してるところです。  カメラを通すと遠近感ですごい遠いように見えますが自分で自分を撮ったシーンです。
台の茶色い部分にモザイクがありますがこれが私のクツが映ってます。 斜め後ろくらいの位置に居ますね。

satuei01.jpg
カバンカメラを近づけて

satuei02.jpg
脚にくっつくような位置にあります。 実際に脚の間にも入れました。  横から見ると当たるように見えますが、少し脚を開いているのでその間にカメラが入ります。 この場面では閉じてるようですが上の方は隙間があるので。

脚の間に入れてのアングルが好きなので、ちょっとの隙間でも入るようにカバンカメラを作ります。
カバンというか、カバンじゃないものを包んでそれを抱えて店員さんに接客してもらったりとかもしました。
別におかしくない!と堂々と持ってれば良いのです。

こうやって見るとバレバレなカメラ部分ですがこのときだけカメラ部分をカバンから伸ばしてる状態です。 伸び縮みできるようにしてます。 後ろから撮るときや大丈夫だと思う時はカメラ部分を長く出したり、角度を変えたりします。
カメラを長く出すほどスカートの中に入れやすくなりますが、当然見た目は怪しくなります。

もちろんこれはモデルさんを使ったものでこういうシチュエーションのイメージ動画です。 こういう動画やマンガなどがあれば良いなあと思ってます。



特殊な撮影機材や技術、情報交換等はこちら

Gcolle ← A city watcherさんとか結構好きです。