記事一覧

動画補正02

次は何を編集しようかと探して、ペースが遅いので早く編集ができそうなのと、落ち着いた大人の女性が少ないと思ったので、ショートカットの大人なお姉さんの補正を始めました。

既にギザギザも含めて大方補正されてますが、更に綺麗にしていきます。
主にコントラストの強い直線なんかがギザギザな状態になったりますのでこれを目立たなくさせます。静止画じゃなく動画の補正です。



サイズは小さくしてますがある程度補正済みのオリジナル
比較01a


補正後
比較01b
小さくてちょっとわかりづらいですが、肩の上の天井柱の直線のギザギザが無くなってます。
左の棚のギザギザと緑やピンクの偽色も減ってます。 その上の天井の放射状の線の部分の赤と緑の強い偽色もマシになってます。




比較02a比較02b
他のシーンの拡大です。

ここはわかりやすいですねー。

この方法はデメリットも有りまして、全部がうまくいくわけでは無く、細かい模様や動きが早い部分、動きが重なる部分で破綻が起きるので、最近は使わないでやろうと思ってました。 破綻したところを探したりマスクかけたり大変時間もかかるので。 初期に編集したものは破綻があるままになってます。 動画では気づかない場合が多いと思いますが。

六期生さんの方で出した最初のもの(赤紫ワンピ店員さん白P)にはこの補正はしませんでした。 この前出した白ピンクワンピ店員さん白黒Pにも使ってません。
多くの場合ギザギザが出るのは背景の場合が多いのでやらなくても良いのですが、今回は要領よく早く補正できるようになってきたので、またこの補正も取り入れながら、破綻したところだけを素早く除去できるように出来ないかとやって見てるところです。



こっちならこんなに時間をかけずに済むんですよね。
ウェアラブルカメラ